スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

玉村文庫の創設

玉村先生とのこれまでのご縁から、このたび、先生の蔵書を玉村文庫として創設する運びとなりました。
場所は先生が以前勤務していらっしゃった三重県伊賀農業研究室になりました。

蔵書には、先生がお書きになった、ぶどうの栽培技術、ブドウ栽培相談室、くだものグルメノートをはじめ、日本の果樹産業をリードしてきた諸先生方の書物が満載している。機会があれば是非ご覧になっていただきたい。
範囲はぶどうに限らず、果樹全般に渡っている。

最初にお書きになった「ブドウの栽培技術」の「はしがき」の一部を紹介すると、
ぶどうは確かに生きているということがわかっていただけたら、こんなうれしいことはありません。知る、理解するということが、愛することのはじめですから。・・・・おたがいに、ぶどうつくりに惚れ込んだ者同士、この本をなかだちとして、私とあなたのぶどう園でのおつきあいがはじまりました。ぶどうつくりとはいっても、しょせんは人と人とのつきあいなのですから。 

 まことに、技術者、研究者らしからぬ文章なのです。若い時のこのスタンスは私が教えていただいた頃も変わらない姿だった。
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

松浦葡萄園

Author:松浦葡萄園
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。