FC2ブログ

レ、ミゼラブル

なんだ、このタイトルは?ぶどうと何の関係が。何の関係もない。まったく関係ない。あるとすれば、ワインの生産地フランスが舞台と言うだけだ。ではなぜここに?戯言も許されるのだ。まあ、誰も見ていないと思っているから。
レ、ミゼラブルといえばああ、無情。といえばアン・ルイス・・・きれいでしょ、ひらひらと、いい女でしょ・・だ。ああ、思い出す青春のスナック。良く歌っていたな~~。あの娘はもう結婚して子供の3人でも持っているのかな?本当に戯言になってしまった。
映画を見た。観客動員数No、1だそうだ。前にも同じ題名の映画を見たが、今回はミュージカルだ。いろんな評価があった。生録音だそうだ。あの、ラッセルクロウが本当かいな、と、思ってしまった。別に映画評論なんかするつもりもないし、出来るはずもない。ただ、ロングランのミュージカル、そして、あの弱肉強食のアメリカの映画会社が記念に良くこの物語を採用したなと思ったのだ。宗教、つまり、キリストの教えなんかとっくに忘れて銭の亡者になっているアメリカが、だ。
レ、ミゼラブルは「自己犠牲」が主題だと思うからだ。キリストの教えの本質の一つはここにあると思うのだ。毎日、般若心経を唱えているいい加減な仏教徒らしき自分だからよく分からないけど。正義の味方、アメリカはまだ救われる余地があるのかな、と大それた思いを感じてしまった。トルストイも自己犠牲を書いていたなあ。お釈迦さんも他人に尽くせみたいな事言っていたような気がするし。これが国と国になると、てめーの国の事しか考えないし、自己犠牲なんてとんでもないことになる。変かな?変だよな。
スポンサーサイト



comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

松浦葡萄園

Author:松浦葡萄園
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード