フィボナッチ2 お宝紹介 

ブドウは半分しか働いていないとなると、一つの実に対して、柿や梨は1/5しか働いていないのかな~。なんだか訳が分からなくなっちゃった。分からないついでに、稲の葉っぱも真ん中の葉心を中心に左右の色が違う。葉心の右の葉の色は対抗している葉の左と一緒と言われている。稲も何となくブドウに近い。何でここに持ってきたかというと、そう、大井上康先生なのだ。稲の栄養周期説を説き、あの有名な「巨峰」の産みの親なのだ。もちろんお会いしたこともないが、現在でも静岡に大井上研究所?があるように聞く。一度訪ねてみたいものだ。そこで、お宝紹介だ。
ハレーションを起こしてうまく映っていないが、大井上康 著 理論実際 葡萄之研究だ。復刻版ではないぞ。
中身は・・・・読み出すとよく眠れるんだなこれが。 


DSCN0036.jpg
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

松浦葡萄園

Author:松浦葡萄園
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード