スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウグイス初鳴きで~~す

春は名のみではなく、本当に春がやってきました。今日、ウグイスの初鳴き日です。鳴き声をお聞かせできないのが残念ですが、ホーホケキョまではいかず、ホーホケぐらいでした。ウグイスの写真を撮ろうとしたのですが、木々の間をすばしっこく動くので、残念ながら撮れませんでした。今日から夏まで鳴きつづけるのでしょうね。毎日が楽しくなりますねぇ。
スポンサーサイト

ブドウはまだ冬です

DSCN2736.jpg河津桜は咲いたのにブドウはまだ冬。1本1本ひもで結んであります。こんなことが出来るのは、多分日本だけ。針金にくるんと回して誘引するのをフランスで見たけど日本と比べたら大雑把なもんだ。もっとも、日本人の自分も大雑把だけど。

満開です

DSCN2741.jpg
ウメの満開と同時に、葡萄園の傍に植えられている河津桜満開です。春は近いぞ。忙しくなるよ

五代さま~~

NHK朝ドラ「朝が来た」の五代さまが亡くなり、画面から消えた。なんかよく分からんが、五代ロスで巷の女性たちは嘆き悲しんでいると言う。
五代友厚こと、ディーン・フジオカ氏は、アメリカで学び、アジア各地を旅し、中国語、英語、インドネシア語まで話せると言う俳優であり、映画監督であり、ミュージシャンである。と、別の番組で紹介していた。その内、彼の誕生日が1980年35歳。ここまではなんとはなしに聞いていた。
次の瞬間である。まさか、彼の誕生日が8月19日なのだ。何を隠そう、この日は、私の誕生日でもあるのだ。他には、あのココ・シャネルも同じ日なのだ。彼女の香水、19番はこの日から名づけられたと聞いている。
となりで一緒に見ていた「つれあい」に少し興奮しながら「おい一緒の誕生日だ」と声をあげて言ったのだ。
すると、「それがどうしたのぉ」と、一蹴されてしまった。「つれあい」とは「つれない」ことなんだ。

もう一組の葡萄園住民

DSCN0234.jpgこの二人、兄妹なのです。親の子育て放棄から、縁あって我が葡萄園の住民になったのです。黒猫はマネちゃん(クロネコヤマトの宣伝できそう)、茶猫はラブちゃん(獣医さんからも美人と言われています)で~す。よろしく。

葡萄園の来訪者

DSCN2712.jpg
最近剪定をしているとよく見かける来訪者なのです。土の中を突っついて虫かなんかを食べているようです。近ずくと数羽の群れで移動します。図鑑を見ているとどうも「つぐみ」らしい。

もう一つの仕立て方

DSCN2720.jpg
この写真、垣根仕立てと呼ばれている。ヨーロッパでは普通に栽培されている方法だ。日本でもワイン用ブドウの栽培方法として主流になりつつある。三重県ではこの畑が、わが葡萄園のこの写真が初めての仕立て方だ。歴史に残る。中身もワイン専用種で作った三重県初のワインなのだ。もう10年を超えてきた。

剪定が終わりました

DSCN2717.jpgDSCN2716.jpg

今年のブドウの剪定やっとこさで終わりました。今年もいいぶどうが成りますように、ブドウの神様にお願いして。
この写真、棚仕立ての二つの剪定方法。長梢剪定と短梢剪定。和服と洋服に例えられる。どんな意味か想像するのも楽しいかな。
プロフィール

松浦葡萄園

Author:松浦葡萄園
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。