スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お獅子さんが来た


またまた珍しい写真だ。おそらく都会に住んでいる人たちには経験したことがないと思う。ここ松阪では、この時期、獅子舞が各個人の家を回って無病息災、家内安全、五穀豊穣を願って獅子舞をしてくれるのだ。伊勢大神楽と言われている。どれぐらい続いているのだろう。多分何百年も昔からつづいているのだろうな。最後に獅子の口で家人の頭をくわえてくれるのだ。小さい子供は泣きだす子もいるけど。
スポンサーサイト

お正月過ぎたのに


お正月も過ぎたのに注連縄の写真。他県の人にはなんだこれは。三重県、それも伊勢周辺の人には当たり前の写真。そうです。ここ松阪も伊勢周辺の地域に属し、注連縄を玄関に一年中飾っているのです。書いてある文字も、蘇民将来子孫家門。橙、ウラジロ、ユズリハ、ヒイラギ、馬酔木付きなのだ。言われは種々あるが、蘇民将来は貧乏していたが、スサノウノミコトに宿を貸したことにより疫病から免れたとのこと。貧乏していても人には親切にせよと理解しているけど。二見の松下に蘇民の森がある。今年も健康でいい葡萄がたくさん実りますように。

新春のお輿入れ


ワイン用の品種と言えばピノノワール。ブルゴーニュの赤品種だ。なんたってピノノワール。だが、この品種日本では難しいとされ、事実この品種で、確か日本のワインコンクール金賞を取った例がなかったと思う。我が家のピノノワールなかに素晴らしい系統のピノが出たのだ。勿論今の所勝手に思っているだけだが。この系統を正式にはR&Mピノノワールと呼ぼう。略して松浦系ピノノワールだ。この苗木が標高800mの長野へお輿入れしたのだ。数年先にここで出来たピノノワールが日本ワインコンクールで初の金賞を獲得した初夢を見たのだ。だが、これは夢の話ではない。苗木はすでに植えられた。事実なのだ。「思えば叶う」・・かなったら皆さんにも飲んでもらうからね。
プロフィール

松浦葡萄園

Author:松浦葡萄園
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。