スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

代掻きしていると 2

田んぼの野鳥NO2ですが、セキレイに大きさがよくにてセキレイの一種かなと思い、調べたんですが。なかなか分からず、里山の野鳥で検索したら、一番似ている鳥はよく聞く「ツグミ」でした。
そう、ツグミってこんな鳥なんだ。今日も勉強になった。
もう一匹、青いアイシャドウのサギも見たのですが写真は撮り損なっちゃった。

驚いたのは確かにあの鳥はツバメだったと思う。とすれば、今日がツバメの初飛来日になる。季節の移り変わりを自然から学べるんだ。ずーと昔から同じ方法で。
DSCN0107.jpg
スポンサーサイト

代掻きしていると

いよいよ田んぼの季節になりました。田植えも温暖化の影響か段々早くなり、今週末には一斉に始まりそう。

そこで、今日はトラクターで代掻きです。不思議なことにトラクターのエンジン音を出すと必ず野鳥が飛来します。

起こした土から出てくるミミズやカエルを狙って来るのでしょう。現に写真のセキレイもミミズらしきものを口にくわえてました。
野鳥と稲作りの共生です。自然と対峙していた稲作りも今では自然の一部になったのか。どうかな?

ところで、セキレイと書いたけど単なる名前のセキレイは無いみたい。野鳥図鑑なるものを見ていたら、写真のセキレイは「セグロセキレイ」の雄成鳥に一番近い。多分そうだろう。知識が一つ増えた。今日だけ。

あっ、ワインはどこへ行ったのだワインは。近日 報告 報告。

DSCN0103.jpg

しろちゃん白像になる

一応野良なんですが、いつもそばにいるのでしろちゃんと名づけております。生まれたばかりの頃は、背中がやや曲がっていてひ弱な感じから、あまり長く生きられない子だな~~と思っていたのですが。なんとなんと、気も強く、今では他のニャンコのリーダー格。人もニャンコも見かけにはよらないものですね。堂々と石の上からきちんとたたずんでこちらを見ていました。立派だ。
DSCN0050.jpg

葉っぱが開きました

葉っぱが開く事を展葉と言います。今日4月4日、雨よけハウス「あきつひめ」の初展葉としました。本当は明日かな?水が回り始めてひと月が経ちました。この後、一ヶ月で早くも大変重要な作業、花きりの時期になります。
今年のぶどう作りもいよいよ本格的になりました。ワイン用のぶどうはまだまだ先のようです。それにしても、なんで写真がピンぼけになるのだろう?
だれだ、おまえが「ピンボケ」だからと言っているのは。
DSCN0070.jpg
プロフィール

松浦葡萄園

Author:松浦葡萄園
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。